• HOME
  • 生徒さんの声

誰もが作れるように、正しい編み方で綺麗な作品が作れます

生徒さんの声

康本園実さん

友人からもらったブレスレット(シャトルタティングレースで作ったもの)がとても素敵で、自分でも作れたらと思い、シャトルタティングレースをやってみましたがちょっと難しくて諦めていたところに

今泉先生の「ニードルタディングレース」にたどり着きました。
こんな不器用な自分にできるかな、と思いましたが、
気づいたらもう半年が経とうとしています。続いています!楽しいです!
何より、先生がとても丁寧に教えてくださいます!
正しい編み方で綺麗な作品を、誰もが作れるように!という、今泉先生の情熱が伝わってきます。

友達からもらったブレスレットと同じものを好きな色の糸で作る事が出来ました!

ドイリーなど作品も1つ2つと増えています?^ ^

 

渡辺久美さん

渡辺久美

子供が小学校卒業を機に自分の時間が出来たので、趣味が無かった私は、何か新しい事を始めたいと思っていました。
偶然通りがかったカルチャーセンターで体験レッスンの案内があり、幾つかあった講座の中で仕事の休日に体験できるニードルタティングレースに申込みました。
レッスンが始まりリングが1つ出来た時は、心から「かわいい?ステキ~??」と感動しました。
リングを4つ作り蝶々が出来た時は嬉しくて、もっと作品を作りたくなり先生の本をネットで探して注文していました。
今は月2回のレッスンで、お茶やお喋りをしながら楽しくドイリーやアクセサリー作りをしています。
年に数回会う友人に作品をプレゼントする時、目を輝かせて私の作品を見つめる瞬間がとても快感で、頼まれてもいないのに、「次に会う時も何か作って来るね」と、つい約束してしまいます。
たまたま休日と体験日が同日だったから、、と
何となく始めたニードルでしたが、
始めたら楽しくて楽しくて…
出来上がった作品は我が子のようにかわいいです。

 

柿内じゅん子さん

柿内じゅん子

ニードルタティングレースを知ったきっかけは、いろいろな体験講座の募集をしているサイトに掲載されていた、今泉先生のワークショップでした。
シャトルを使ったタティングレースは本を見ながら簡単なモチーフを作ってみたことがあったのですが、シャトルとは違う道具での作り方があるということに興味を持ちました。
また、掲載されていた作品がとても素敵だったことも、惹かれた理由の一つです。
体験レッスンでは、針と糸の持ち方から細かく見ていただき、編み始めてからの手の動きを都度直していただいたので、変なクセがついたままにならず、とてもよかったです。
ニードルタティングレースは針に糸をかけていくので、最初から編み目の大きさを揃えやすかったです。
目数や表目・裏目を間違えてしまったりして戻りたいときには針を抜いてしまえば良いので、やり直しが多い初心者に優しく、始めやすいと思いました。
毎回のレッスンでは、今泉先生著書のテキストに従ってモチーフを編み進めていますが、
本では書きあらわせない、ネット上の情報にもない、”作品を綺麗に仕上げるための裏技”をいくつも教えていただいています。
同じモチーフを作っても、レッスンに行く前と後では、仕上がりが全然変わり、綺麗にできるようになります。
練習を重ねて技術を覚えていって、いずれは大きな作品に挑戦したいです。

 

玉谷明美さん

私がニードルタティングレースに出会ったきっかけは体験レッスンです。
出産したばかりで子育てにいっぱいいっぱいだったので少しでも気分転換出来ればと思い申し込みをしました。
1回の体験レッスンだけの予定でしたが、レッスンが始まり初めての蝶々のモチーフを教えてもらい作っていると、どんどん興味が湧いてきて、体験レッスンが終わる頃には続けたい、もっと色々なモチーフが作れるようになりたいという気持ちになっていました。レッスンに参加すると先生が色々なコツを丁寧に教えてくれるので、家での練習のモチベーションが上がります。
家で練習したモチーフも次のレッスンで先生が見てくださり、間違ったところを丁寧に再度教えてくださるので、間違ったまま次に進む事がないので次に自分で作るときは前より確実に上手に作れている気がします。
なので新しいモチーフに進む事がいつも楽しみです。これからも少しずつですが上手になれるように続けていきたいと思います。

 

鈴木睦子

私は今まで、レース編みで作品を作っていましたが、
レース編みに変るもので色んな物を作ってみたいと思い、以前テレビで見たタティングレースのキットを買ったのです。編み方が分からず、教えて頂ける教室を探していた所、
ニードルタティングレースの教室があることを知り、体験してみて編み方が簡単たったので、すぐに申し込み始めました。
でも閉じ方、つなぎ方など理解するのが一度きいただけでは覚えられず、先生に何度もきいて、ご丁寧に教えて頂き、少しずつ覚えていけるようになりました。まだ完全ではないのですが、作品を作る事が出来て毎回楽しい時間を過ごしております。
今は月2回楽しくレッスンに行っています。
毎回時間はあっという間に過ぎってしまうのです。

日本ニードルタティングレース協会

住所:千葉県松戸市上本郷3628
連絡先:080-6542-1563

最新情報